フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2月 26日 廊下に畳を入れる

Img_2503 最近、「 置き畳 」と言われているフローリングに置いて使う薄い畳Img_2500_2に人気があります。本日のお客様からは廊下に畳を入れて欲しいと依頼がありました。今ではバリアフリーが当たり前になり家の中では段差は無くなりました。でもチョッと前に建てられたお家は至る所に段差が存在しています。そんなお家の廊下に畳を入れました。これで畳の部屋と廊下は段差が無くなり、畳を敷き詰められた廊下も素足で歩くこともできます。

2月20日  最先端の畳製作

Img_2505Img_2504_2    これまでの常識をくつがえす畳の製造方法です。

これまでは畳糸を使って逢着していましたが畳の厚さも極限まで薄くすると、もはや逢着はできません、そこで考え出されたのが接着プレス工法です。なんと4トンの圧力で畳表と芯になる畳床を接着してしまうんでImg_2509す。フローリングに置いて使う置き畳にはうってつけの製法です。当店もこれまで数多くの置き畳を製作してきましたが、今では殆ど接着工法で作っています。ただし、まだこの装置は導入しておりません。この装置のお値段はなんと高級輸入車1台分です。この装置の納入はいまのところ全国的にも数台だけだそうです。

2月13日 丸い畳 と 四角の畳

Img_7670_2Img_7673_2  お仕事を頂いたお客様へ差し上げているミニ畳です、そのミニ畳は「丸」 「四角」の2種類を用意していますが、そのいずれかを差し上げます。

毎年今の時期は仕事に余裕がありますので空いた時間に大量に作り置きするようにしています。昨日は久しぶりに一般的な「四角」のタイプを製作しました。普段は「丸」のタイプを製作していますので、何となく新鮮さを感じました。年間を通して差し上げていますので400枚以上作り置きしなくてはなりません。使う材料は普段の作業で残った材料を使いますので、時には柄の入ったミニ畳なども登場します。

この丸い畳の製作方法は当店のホームページで公開しております、至って簡単に作れます。不器用なこの私にもつくれます。

アドレスはこちら http://www13.ocn.ne.jp/~washitu/maruitatami.htm

2月5日 置き畳の納品

Img_2486

Img_2472 置き畳を納品してきました。広いリビングの一角に和の空間が広がり、そこに冬ならではのコタツをおいてポッカポッカの足元。テレビをみるのも一段と楽しく感じられますね。

置き畳は82cm x 82cm x1.5cm の縁無しタイプです。収納に困らないサイズ、そのまま押入れに収納できます。  また、畳裏側へは滑り止めシートが前面に貼り合せてありますので畳がズレ動くことはありません。               

  吉田畳店 HP http://www13.ocn.ne.jp/~washitu/

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • ベッド (トラックバック式通販情報)